MUNICS BANK リュウヤン社長の手紙を そっと読み返してみる

にしてもあれですね・・・最近アップルの端末でログインができないから 精神的に心配なのであります。。。
うさお
うさお
おきく
おきく

確かにね〜Androidは依然安定して運用しているけど、アップルは独自のセキュリティーシステムがあり、プラットフォーム利用者から(アプリ運営会社)からお金をもらうために(APP公式にさせるため)、たびたび仕様の変更をするんだよね〜

だから、アップルのセキュリティー更新(仕様変更)に伴い、MUNICSのSEが即座に対応する”いたちごっこ”が続けられているわけww 心配だったらAndroidの端末を1台持っておけば全て解決できるんだけどね〜ww

でもどうして、ミューニクスバンクはAPP公式とかAndroid公式にしてリリースしないのでありますか?
うさお
うさお

おきく
おきく
 公式にしちゃうとメリットとデメリットがあるというわけ!!

 

アプリを公式にするメリット・デメリット

『メリット』

  • 公式サイトなので安定した運用ができる
  • プラットフォームを利用するので信頼性が高くなる
おきく
おきく
 公式のメリットは ざっとこんな感じかしら?
 ラマラマ
まさる
まさる
おきく
おきく
 そこは普通フムフムだと思うだけど・・・苦笑

『一方デメリットとして』

  • 公式になるためにお金を積まないといけない(ここは問題ない)
  • プラットフォームを利用し続ける限り、お金を払い続けなければならない(ここも問題ない)
  • iPhone・Androidのプラットフォームがなくなるとサービスが終わる(ここは問題ある)
  • 仕様の変更により強制的に終了となる(ここは問題ある)

 

これ以外にもデメリットはあるとして、最大のデメリットは

 

公式アプリになる=誰かの傘下になるということ。

 

おきく
おきく
 MUNICSはブロックチェーン業界において、独自のプラットフォームを構築することを目的とし、デジタル銀行で世界NO1になるということですよね?

 

確かに・・・世界を席巻する「GAFA」 Google、Apple、Facebook、Amazon はそれぞれ独立していて、誰からの傘下にも属していないよな・・・
河内のおっさん
河内のおっさん
 なるほど・・・だからあえて公式アプリにしてリリースしないということラマ〜か?
まさる
まさる

おきく
おきく
 あんたはいちいち 語尾にラマつけるのね・・・ まぁ、それもあると思うけど、どこかの規則に縛られてブロックチェーンを展開していくのは、様々な障害があるんじゃないかしら? とにかく運営側はAndroidやiPhoneのプラットフォームを採用しないので、このまま独自アプリとして運営していくと思います!!

だから、今後もこのような仕様の変更は随時あると思いますので、それに備えてAndroidの端末を1台用意しておくこともお勧めです!!

なるほど!!そういうことなんですね〜!! とりあえずAndroidの端末買いにいくのであります!!
うさお
うさお
おきく
おきく
 やけに聞き分けがいいじゃない・・・・どこかのおっさんとえらい違いだわ・・苦笑
ふへ〜ックション!! ぅぅぅ 誰かが俺のことを噂しているな・・・
河内のおっさん
河内のおっさん

 

MUNICS ですが、ここんところ展開が早すぎてついていけない・・・という問い合わせを何件かいただくのですが、安心してください!!  私たちも全員そのような感じです。苦笑

だけど、私たちには日本を代表するSさんを始め、精鋭部隊が常にMUNICSの情報を精査していますので、展開が早すぎてついていけなくても大丈夫です^^ 後日私たちのグループにはきちんとわかりやすく説明いたしますので^^

『またアプリにアクセスできない・・・とか、仕様が変わりすぎてたいへん〜』とぼやく前に、出来るだけ早く一人でも多くの人にMUNICS BANKの話をしてあげてください。

なぜ、私達がそれを以前から言い続けているのかというと、『MUNICS BANKが本物だということを知っている』からです。

 

去年から ず〜〜〜〜〜〜〜〜っと言い続けていますがMUNICS(旧YOUBANK)は本物ということを知っているからです。

 

だから余計な心配をするのではなく、それよりも早く大切な人に伝え、この思いを汲み取ってもらってくださいね!!

そうすればあなたの未来は劇的に変わるはずです・・・

 

おきく
おきく
 MUNICS BANK 市場規模でいうと・・・こういうこと。

この図を見てわかりますよね?現在のMUNICSのポテンシャル(潜在能力)とポジション(今のいる場所)。 興味がある人はイノベーター理論で検索してみてくださいね^^

前回香港で開催された CHAIN2020に世界中から1万を超える観客がいたわけです。

そこにMUNICSの情報が配信されたということは・・・・❤️

うさお
うさお
あるのであります!!
 MUNICS あるのでラマ〜♪
まさる
まさる
おきく
おきく
 だよね!? 頭の良い人はわかってるし、これから日本国内、世界中でインフォマーケッターと呼ばれる人が、こぞってMUNICSに参加してくるのが予測されます!! そうなる前に、一人でも多くのお友達に この話をしてあげて下さいね^^

 

それと、以前リュウヤン社長からYOUBANK→MUNICS BANKの変更に伴い、このような手紙を頂戴していましたので、シェアさせていただきます。

 

You Bankファミリーメンバーへの手紙

親愛なるYouBankファミリーメンバーの皆様へ

私とYouBank事業への信頼をいただいたおかげで、私たちは時空のある点で関わりを持つようになりました。

そこで、ファミリーの皆様に心より感謝申し上げたいと存じます。

出合い、困惑、求解により、この大きな世界で何かを探し、様々な声から真実を求める中に、私たちをつなぎ合わせるための要因は一つもないのに、私とYouBankの元へたどり着いてくれたので、この縁に感謝しています。

年末も近いですから、私が創業中に探索していた感得についてお話ししたいと思います。

真理からは程遠いかもしれませんが、現実に近いかもしれません。

これを、ファミリーのメンバーの皆様への祝福と贈り物として贈呈したいと思います。

初心。

 「初心を忘れべからず、終始心得るべし」。

この言葉は無数の人々に感動、刺激を与えました。

私自身にとって、YouBankのアジア太平洋地域の宣伝大使として、YouBankを中国に連れてから、さらに海外に行くという初心は、

信頼できるパートナーを安全で安定した、持続的で、継続的に収益をもらえる事業に参加させることでした。

ここでは、安全性と持続可能の特性は最も重要で、収益は2番目になります。

YouBankと触れ合ってから今日になるまで、私は常に「言ったからには約束を守り、行なう以上はやり遂げる」という態度に従います。

そして、私の生命でこの事業を解釈し、さらにこの生命で毎回の戦略的配置とあらゆる事業分野の着地を実行します。

プラットフォームの収益性についてはこれ以上くどくど申しません。

ここでは、安全性、安定性、持続性のために作成した戦略的配置について説明します。

まず、メンバーの皆様は、プロジェクトに参加する際に、最も注目する条件は合法性と合規性です。

最近、弊社は中国金融租賃(HK02312)という中国国有上場企業と戦略的な合併&買収を果たしました。

そして、準備中の株式割当発行はこの偉大なる事業が合法性と合規性に従い、誰もが満足できるような理想を実現します。

YouBankがこの会社を通じて上場した後、完全な香港金融ライセンスを取得することになります。

そこで、ブロックチェーン金融ビジネスを全世界で合法的かつ合規的に展開することができます。

 次に、持続性において二つの組み合わせがあります。

一つ目は、上場企業との合併や買収を通じて、互いのユーザーリソース体系を貫通します。

将来に際して、ユーザーの行動に基づくビッグデータ分析ないし、その裏にあるビジネスインフラストラクチャが、運営サポートと製品エクスペリエンスにおいて絶対的な利点になります。

根本的に競争の障壁を築き、ブロックチェーンの金融理念の下で、株主とユーザーに持続可能で巨額の配当金を提供できます。

2つ目は、私が昨日の大会で発表した三つ目の戦略である「TRUST戦略」の大きな配当です。

YouBankグループは、Monspaceグループと戦略的に合併します。

YouBankMonspaceグループと戦略的に合併したのは二つの原因があります。

Monspaceには3000万のユーザートラフィックがあり、さらに80%が海外ユーザーであるということです。

これは、YouBankが国際市場への進出にとって自然の利点にもなります。

現在、YouBankは中国では最も大きなシェア(60%)を占めており、国際市場では、40%のシェアしか占めていません。

しかし、これから6カ月内に、海外のシェアは必ず非常に大きな割合を占められるようになり、中国でのシェアは10%~20%に減少する可能性があると思います。

なぜなら、YouBankは中国だけのものではなく、全世界のユーザーに属していると固く信じているからです。

従って、YouBank戦略を手配する間に、グローバル化という側面で配置しなければなりません。中国でも成功した事業ですから、将来は世界でも成功すると信じています。

 さらに、皆様には、Monspaceはマレーシアのグループであることを知っておく必要があります。

マレーシアの国情により、モデル付のビジネス形態は許可されているので、現実的な意味は言うまでもないでしょう。

さらに、Monspaceは、国際市場での応用エコロジーな新小売分野において5年間の経験を持っており、相当強い運営能力と強力なリソースを備えています。

これは、ブロックチェーン応用向けのエコロジカルキャリアを構築するためのブースターになるのに間違いありません。

 ここ数ヵ月間、YouBankを海外市場に広めていく中で、海外のパートナーがYouBankが中国ですべての配置とコミットメントを実現したことを知ったとき、みんな、まるで奇跡を見届けたように私を見つめていました。

その一瞬、彼らの目から、憧れと激情を感じられました。

ですから、その瞬間、私は心からこのような想いをしました。

この世界にはYouBankが必要だと思います。

そして、この世界のすべての国の人々がYouBankを必要としているのだと思います。

生まれ変わったり、社会階級の固化を破り、人生を変えるチャンスを求めている人があまりにも多いからです。

ブロックチェーン時代が私たちにもたらしてくれるものは、まさに共通認識と信仰です。

この世界では、最も偉大なる力は信仰の力だと、常に皆様と何かをシェアするときに話します。

私たち全員が本当の信仰を持つようになるときが来たら、向かうところ敵なしになるでしょう。

そして今、市場の変化により変事の兆しが現われたり、疑心暗鬼になったりするのは、一部のチームには信仰を持たず、初心を忘れてしまったからです。

信仰を持っていないチームは死ぬほど理想を求める意志がないです。

誘惑に遭うと動揺してしまったり、挫折に遭うと衰弱します。まるで風に揺れるアシのようです。

そのようなチームは遠くまで行けないでしょう。私はそのようなチームパートナーと一緒に仕事をしたくないです。

信仰は絶対的です。いかなる物質的な条件の変化によって変化しません。

信仰は、精神世界から噴出した巨大なエネルギーです。落ちぶれた人生をもう一度読み替え、心の灯を灯し、精神的な信仰と命の水を人々に与えてくれます。

YouBankが今日の成果を達成でき、業界では今日の地位を占めることができた最も重要な理由は、「初心を変えない、信仰を心に刻み込み、常に事業を極める」ことです。

革新

YouBankのここ一年間の発展の道のりを振り返ってみると、革新はその中において確かに非常に重要な手がかりです。

現在の世界では、重々たる障害を突破したい場合は、元の考え方やグループから抜け出す必要があります。

これは、卵のように、まず「ゲームを破る」を意味しています。

ひよこが殻から飛び出して外の世界に歩き出します。

外部からの破りは破壊につながりますが、内部からの破りは成長につながります

2019年を振り返ると、今年はまさにYouBankが勇気を出した一年で、積極的に進歩した一年であり、そして、困難を克服し勇ましく前進した一年でした。

YouBank20192月から中国に進出しており、429日に北京3.0スタートアップ会議が開催されました。

201911月、全世界の会員数は2,000万人を超えました。

この一年間の起業期間において、私たちは「大資本戦略」という創造的戦略を策定し、金猫取引所の買収、初のデジタル資産銀行カードの発行、デジタル資産貸付(Uコインローン)のリリース、

デジタル資産決済、10USDAの安定コインのグローバルな独占的販売権の獲得などを含む、デジタル資産管理と汎金融サービスに関する一連の戦略的分野で、資産再編成のための上場企業との戦略的協力を行いました。

さらに、この業界で唯一の方法により、投資銀行の考え方を通じて世界の金融資産を統合し、世界の政治的・経済的秩序において、You Bank専属の独立した経済システムと独立した資産システムを構築しました。

同時に、「ビッグプラットフォーム戦略」も世に出しました。

YouBankは、全世界の金融業界のトップリソースとスーパートラフィックを統合し、最高のプラットフォーム、最高のエコロジーを構築し、世界最大の共有型金融フロープロバイダーになることを専念しています。

 革新とは、差別化を求めることであり、自分自身に唯一無二のタグを貼り付けることです。

たとえば、タクシーを呼ぶときには滴滴出行を思い出します。

車を借りるときは神州を思い出します。

中古車の取引がしたいときは瓜子を思い出します。

eコマースといえば淘宝で、ソーシャルアプリといえばWeChatで、ハーブティーといえば加多宝を思い浮かべます。

将来、デジタル資産銀行といえば、YouBankを思い浮かべると信じています。

YouBankは、必ずや神話となり、さらにブロックチェーンの汎金融航空母艦となり、誰でも超えられないブロックチェーン金融応用エコロジーの「TRUST」帝国を生み出します!

 戦略は戦術を決定し、戦略は戦術を促進します。

戦略とはリソースを統合する能力であり、戦術に巡ってサービスを提供し、戦術を促進する能力です。

この概念を理解したうえに、具体的な計画と目標を策定できます。

そうでなければ、閉ループを形成できません。

昨日の会議で発表した「TRUST戦略」こそが、リソース統合の戦略と資産運用戦略です。

TRUST戦略」は、巨大企業YahooLineの合併、滴滴と快滴の合併、58と赶集の合併、美団と大衆点評の合併、YoukuTudouの合併、Tencent360の合併に似ています。

巨大IT企業間の合併と買収は、往々にして独占効果を構成することができます。

合併は資金調達コストが高い場合で資金の利用率を上げることができます。

特にマーケティング基金に関しては、これはビジネスサイクルの枠組みの下での、IT企業のMA活動が激化したことにつながるマクロ倫理です。

ロジックを理解してから、順を追って今の状況を変えて目標を達成することができます。

先に局面を破る人は、主導権を握り、「時間の真空」を獲得し、誰よりも速く力を発揮し、市場を占有して頭角を現わすことができます。

YouBankを中国に導入したときから、今年の初めから約1年経ちました。長い間に様々なことをシェアしてきました。

パートナーの全員には、YouBankの戦略全体を非常に明確かつ深く理解していると思います。

そして、長い間に、慣らし運転、交流、学習をなど経て、さらにYouBankが実現する青写真を段階的に確認することを含め、YouBankの今後の発展動向にもっとしっかりと認識すべきだと思います。

多くの人々が私の動画を見て、会話をしたと思いますが、YouBankの全体的な戦略を非常に細かく、隅々まで分析しました。

それを理解した人も多いですが、一部の問題に直面すると繰り返して疑問をして躊躇する人もたくさんいます。

人が成功する方法は2つしかないと思います。

その1つは、自分がボスとして他の全員に従わせるようにすることです。

そして、実際に全員を率いて誰もが成果を得ることができます。

それでは、そのような人はリーダーと呼ばれることができます。

もしできない場合は、リーダーに従い、その者に従って成果を獲得するように努力してもよいと思います。

聞いた途端に落ち着かなくなるというよりも、これこそがわがYouBankファミリーメンバーが持つべき思想と信仰だと思います。YouBankメンバーは、こういう人でなければなりません。

今日はあなたの背中を預けることで、この共同の事業のためにどんな苦しみや危険も恐れずにやります!

私と同じ考え方と思想を持ち、似たような器と野心を持つYouBankメンバーがたくさんいると固く信じています。

今日の目標は中国ではなく、世界で事業を成功させることです!

みなさん、6か月後にまた振り返ってみてください。

YouBankを世界中のすべての国で立ち上げて見せる自信があります。

これは皆さんへの承諾です!

浮雲

「他人が自分への中傷を止めるための最善の方法は、あなた自身の人格を磨き修養を積むことです。」

 私がYouBank を広め始めた日から、常に様々な質疑と向き合いながら歩いてきましたが、結果を持ってすべてに応えようとしました。

賢い者は自分で真偽を分別できます。善人は裏で誰かを中傷しません。

悪意のある中傷は、悪口で、妄言で、前後矛盾で、狂言綺語でもあります。ひどい言葉で人を中傷するのは、因果応報に当たります。

 いかなる企業の発展、特にグローバルな企業を作り上げることは、間違いなく様々な挫折、困難を経験しなければなりません。

しかし、どんなことを経験していたとしても、変わらぬ信念は一つだけあると思います。

YouBankをより大きく、より強くして、全世界に広げていきます。

以前に小さな話題をシェアしましたよね。

市場には、YouBankに関するネガティブな情報が多いでしょう?

ネガティブな情報を作成した者は、YouBankのトラフィックの人気を利用したいだけだったので、このような者は、責任という言葉は言うまでもなく、偽りの情報を拡散していたときに、何も感じていなかったでしょう。

彼らの文章のせいで、優秀なプラットフォームの前途が台なしにされるかもしれないことについて、おそらくまったく知らないでしょう。

ですから、様々な質疑、困難や挫折と向き合っているとき、「諦めてはいけない、足を止めてはいけない」といつも自分に言い聞かせます。

なぜなら、私にはあまりにも多くの人々の信頼を背負い、あまりにも多くの人々が従ってもらっているから、嫌がらせや噂に直面しているときでも、少しも動揺したことがありませんでした。

先日、上場企業との合併と買収により、様々な声が出ました。それにより、私の内心にもたらされた衝撃は実に大きかったです。

この衝撃は、私たちに対する外部からの中傷からではなく、多くのYouBankファミリーメンバー及び私とともに歩いてきた協力盟友の疑いから来たものです。

私は、グループでこのような言葉をシェアしたことがあります。

実は、すべてのパートナーには、完全に安心して背中を私に預けてもいい、ファミリーメンバーたちが家族を信じているように、私のことを信じられるのに値すると話しました。

「あなたが離れないなら、私は死ぬまで放さない」ということは私がもっとも真実な想いです。

最後に、 YouBankファミリーメンバーにお伝えしたいものがあります。

外の世界がどのように変化しても、争いでは質疑を鎮めることが出来ません。作品と成績だけが実現できます!

YouBankファミリーメンバーの皆様が全力を尽くしてくれたことに感謝します。共に戦ってきた時間に、恩義に、深く感謝します!

新たな一年に向かって、赤子之心を持って、夢を叶えるようにお祈り申し上げます!

劉陽

2019 11 27

もし、MUNICSが偽物なら こんな手の込んだことはしませんし、CHAIN2020のような 世界的にも類を見ない大きなイベントは開催しないでしょう。

ここまでの話を聞いて あなたがミューニクスを『やるかorやらないか』それは正直私はわかりません。

あなたがMUNICSに参加しなくてもいいです。だけど、世の中にはこのような情報を求めている人が多くいますので、あなたの手で『幸せの連鎖』を止めないでください。

 

間違いなく 世界NO1のブロックチェーンプラットフォームにMUNICSはなる。

おきく
おきく
 その時まで あなたが出来ることはなんなのか? リュウヤン社長の手紙を何度も読んで感じて見てくださいね^^
今回も痺れる内容であります!!
うさお
うさお