コロナウイルスは対岸の火事では済まされない。皆様もご注意ください。

 

ここ数日、コロナウイルスが猛威を奮っているという事で、連日ニュース番組で報道されていると思います。

しかし 私たち日本人は外国諸国に比べると”危機管理が薄く”、人混みが多く集まる公共施設や場所においても”未だマスクをつけていない”人をよく見かけます。

世界中ではこぞってコロナウイルスに関する情報が報道されていますので、決して対岸の火事ではないという意識を持っていただき、コロナウイルスに感染しないように最新の注意を払ってください。

 

私達に今できることは

  • 出来るだけ人混みの多い所に行かない
  • 不要な外出は控える
  • 外出する時はマスクをする
  • うがいをする
  • 手洗いをする

といった

インフルエンザの予防方法と同じです。

 

日本では報道されていない情報がインターネットを駆使することでリアルに確認することが可能です。

世界ではどのようなことが起こっているのか、ご自身の目で確認する事をお勧めいたします。

We Chat利用している方はこちらでコロナウイルスに関する情報を取得できます。

画面に表示されているQRコードを読み込むと利用可能となります。

 

 

2003年のSARSウイルスの流行では、感染者8000人超、死者774人がでました。

今回の新型でも、感染者がさらに増える可能性は十分あり得る話。

最も懸念されるのは、1月24~30日の「春節(旧正月)」にともない、多数の観光客が中国の国内外に移動することだ。

⇨香港が27日0時から武漢人受け入れ拒否を発表
 
マカオの武漢人追い出し発表を受けてか、香港が武漢人受け入れ拒否を発表しました。
 
すでに殺到しているためか 27日0時から武漢人受け入れ拒否。

 

⇨マカオが明日朝9時に武漢人全員締め出しを発表

マカオが1月27日朝9時から、現在マカオ滞在中の武漢人2132人全員締め出しを発表しました。

マカオから出ない場合は軟禁するそうです。

今回の事例に限った話ではありませんが、バイオハザードが起こった際に空港や公共施設を閉鎖する理由は『感染拡大を防ぐ』最大の手段だとは思いますが、それ以外にも メディアには報道されない事実や隠したいことがひょっとするとあるのかもしれませんね。

コロナウイルスの影響で3月ぐらいまでは中国・マカオ ・香港には行けなくなるかも・・との見解を示している人(旅行会社)も沢山いますので、日本のメディアに頼るだけでなく、世界で起きている事をあなたの目で確かめる事をお勧めいたします。

とにかく今は最新の注意を払い警戒をするようにしてください。

 

また、今回のコロナウイルスの感染拡大を受けてMUNICS BANKにもこのような影響が出ています。

 

【📣お知らせ📣】

現在、iPhoneでアプリを
開けなかったり、

その他の機能も準備が
整っていない部分などありますが、

中国では

1月24日 大晦日
1月25日 旧正月

のタイミングらしく、
その前後1週間は
多くの企業は動きが
止まっているようです。

それに加えて、
ニュースなどでご存知の通り
コロナウイルスの
世界的な問題により、

Municsの会議も延期になり
事務所に誰も出勤できない
状況とのことです💦

なので、
2月以降にこの辺りの問題も
沈静化してから

アップグレードなど
いろいろと進み出すと思います❗️

コロナウイルスについては
僕たちも他人事ではないので、

健康管理、手洗いうがいで
感染予防などし、
くれぐれも注意していきましょう🙇‍♂️

現在、アンドロイド端末では正常に稼働しておりますが、中国のお正月とコロナウイルスの関係でアップデート改善が遅くなると予想されますので、アプリが開けなくて不安な時間を過ごすのが怖いのであれば、アンドロイド端末を購入しておく事をお勧めいたします!!

おきく
おきく
 早く治まるといいのですが・・・
怖いのであります・・・
うさお
うさお