【超重要】YOUBANK MUNICSに参加されている方へ 2月12日
大切なお知らせ

YOUBANK・MUNICSに関する大切なお話がありますので

最後まで必ずご確認ください。

なお、こちらの文章は非常に大切な内容を含んでおりますので、こちらのブログでもシェアさせていただきます。

 

⚠️最新2/12必確認⚠️

【📣はじめに】

いつもお世話に
なっております❗️

クロキンです。

僕は今、
ハワイのヒルトンホテルの
38階の超スイートルームの
権利をS氏にお借りして、

ハワイを最高に
満喫中でございます❣️

(1泊150万円くらいするところに
1週間ほど滞在させていただきます🙇‍♂)

そんな中、
Municsに大きな動きがあり、

現在コロナウイルスの問題で
大変な状況の香港に
日本のトップリーダーのS氏が

僕たちのために危険を顧みず
直接(ユーリンショウ社長の別荘)
香港へ2月9日、2月10日で
行ってくださりました❗️

 

そこで今の段階で
分かったことを皆様にいち早く
お伝えしたいのですが、

大変申し訳ありませんが
今僕はまとめられる状況では
なかったため、、💦

S氏と綿密に打ち合わせした
N氏がまとめてくださりました。

既に、ウェブで公開されており
先行で確認された方は
戸惑ったかもしれませんが、

僕たちにとって
良い方向に進んでいることは
間違いありませんので
ご安心ください(^^)❗️

N氏がまとめてくださった内容を
下にシェアしますので、
必ずご確認お願い致しますm(_ _)m!

 

◆厳重注意事項◆

直接、元々の紹介者から
(CIF、YOUBANK、MUNICS、)
連絡をお取りくださいm(_ _)m

◆直接のご紹介者に
色々な問題があり、
(クロス営業、双方相談同意の無い別案件への移動、勧誘、金銭のトラブルなど)

◆ポジション取りのみの
アップでフォローが
いい加減な場合は例外として⚠️

もし、そういった場合などな
ございましたら、
ご報告とご相談を僕の所まで
よろしくお願い致しますm(_ _)m

◆ID紐付けの為、
S氏からユーリンショウ社長へ
報告させて頂きます❗

現在の資産を
ウィンザーマスターに
移行する紐付けにIDが必ず
必要になります。

 

現在所有している資産を
失わないように、アップに
(アップと問題がある場合は僕でも大丈夫です)
ご相談よろしくお願い致しますm(_ _)m

それではまずは
下の詳細を必ずご確認ください‼️

↓↓↓

 

【📣最重要📣】
================
Munics(旧Youbank)の現状と
これからに関して
================

⚠️必ず最後まで一言一句
逃さずに目を通して下さい。

この事実を把握していないと
大損する可能性があります。

日本にYoubankを持ってきた
S氏の情報と監督の元に公開します。

2019年5月からサービスが開始された「Youbank(ユーバンク)」。

数々のウォレットが
撤退していく中で、

出金が一度も滞ることがなく、
ユーザーにとって
メリットのあるサービスが
次々と追加され、

一切不満の無い、
2019年で間違いなくNo1の
プロジェクトであった事は
ユーザーなら同感頂けると思います。

しかし、2019年11月。

中国の仮想通貨規制の
影響でやむを得ず、

マレーシアのMonspace社へ
サービス移行後は、
Youbank時代とは対照的に
出金はできるがやりにくい状況、

約束されていたサービスが
リリースされない
(仮想通貨デビットカード等)、

幾度となく方針が
転換される等々、

とてもユーザーファーストで
サービスが行われているとは
言えない状況となっています。

================
今回、何故このような
状況になっているのか、
そして今後の対応に関して
お話したいと思います。
================

まず、Municsになってから
サービスが改悪されている
最大の要因は、
Monspace側にあります。

Youbank時代に劉社長、
ユーリンショウ氏が
最も大切にしていたのは、

自分たちを信頼して
慕ってくれているユーザーであり、

そのユーザー達が
お金持ちになってくれる事が
プロジェクトの最大の
目標とされていました。

中国の規制の影響から
Monspace社にサービス移行後も、

両者はその理念は
当然継承されるものと
思っていましたが、

Monspace社の意向で、
ユーザーの資金を
極力外部に出させない、

そして会社の利益を
最優先するという、
Youbank時代と真逆の方針へ
転換されてしまいました。

劉社長とユーリンショウ氏は
何度かMonspace側に
直談判に行きましたが、
聞き入れて貰えず、

その結果
今の一応出金ができるけど、
やりにくい状況となっています。

~~~~~~~~~~~~~~

Monspace社とは
マレーシア拠点のアムウェイのような

健康器具を使った
MLM系の会社で約2000万人の
ユーザーを抱えています。

そのユーザー達も12月から
Municsプラットフォームに
合流しているのですが、

実は現在そのユーザー達だけ
MOSトークンを使って
Monspace社のショッピングモールで
買い物ができるようになっています。

(※Youbankユーザーだけ除外されているモール)

つまり元々Youbank時代から
投資しているユーザーは
何も買い物ができない状況で、

自分たちのユーザーである
Monspaceから入った
ユーザーにだけ優遇している
状況なのです。

Monspace側からすると、
Youbankユーザーは
自分たちの元々の顧客ではないので、

ただ単に資金を出していく
厄介な存在として捉えているようで、

その考えを是正するように
劉社長とユーリンショウ氏も
何度も話し合いを
重ねていますが通らず、

このままだとYoubank時代から
築き上げていたユーザーとの
信頼が崩れてしまうと判断し、

ユーリンショウ氏が
MonspaceのMunicsとは異なる
プラットフォームを
作ることにしました。

ユーリンショウ氏に関しては
Monspace社と
真っ向から対立していますが、

劉社長に関しては
Municsに残り、

「Youbank時代は資金の出し入れが自由にできたからこそあれだけ規模が拡大し大成功した」

と今の状況を転換できるように、
Monspace側と
交渉し続けている状況です。

~~~~~~~~~~~~~~

ユーリンショウ氏が作った、
新しいプラットフォームの名前は

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
Winsor Master
(ウィンザーマスター)
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

このプラットフォームは、
Municsのウォレットに入っている
Youbank時代の株式が、

そのまま移行できるように
なっています。

ただしMunics時代に
稼いだ資産に関しては

全てMonspace社が
管理しているため
移行できないとの事です。

Youbank時代に
投資を行っていたけど、
Municsはアカウントを
有効化をしていなかったという人も、

Winsor Masterの
口座を開設すれば、
Youbank時代の株式になった分を
移行する事ができます。

ちなみに、この株式とは
Youbank社の株式ではなく、

香港上場企業を
買収する事によっての
裏口上場となります。

去年のHuobiと
同じ手法となります。

(Huobiが香港市場上場の企業を買収し、会社名をHuobi Technologyに変更後、大暴騰)

ユーリンショウ氏が
最も懸念しているのは、

4月、5月に予定されている株式が、
上場後にMunicsに入れたままだと
売却させて貰えないのではないか
という点です。

何故かというと、
この株式に関しては
Monspace側には
一切関係の無い話で、

今までの傾向からすると
何かと理由を付けて出金させて
貰えないというのが
目に見えており、

それだと趣旨と
大きく異なるとして、

この株式を売却できる
プラットフォームとして
「Winsor Master」を
用意したというのが事実となります。

================
今回の件で、
Monspaceと旧Youbankが
完全に袂を分かつ
というわけではありません。
================

今週中にも劉社長と
ユーリンショウ氏は改めて
Monspace側と話し合いの場を設け、

要望を伝えに行くとの事で、
これで考えが是正されれば
今後も継続して力を合わせて
運営はしていくとの事です。

ただし、今までも
何度も約束を破られていることから、

Youbank時代の株式を
保有しているユーザーは、

その株式の出口として
新しいプラットフォーム
「Winsor Master」の登録は
必ず行っておいて下さいとの事です。

万が一約束が破られた場合、
今Municsに入っている
Youbank資産も

Monspace側に幽閉される
可能性があるからです。

Winsor Mastorの
プラットフォームでは、

株式上場後、
その資産をUSDTに換え、
12カ月に分割して外部に
出金できるようになります。

市場の事なので
確約はできないですが、
大きく増える可能性が
高いとの事です。

株で増えた資産は
自由に出せますし、

当然その資金を
Winsor Masterでロックして
Youbank時代と同じように
配当生活を送ることもできます。

運営とユーザーが共に
win-winの関係を築いていける
原点回帰であると言えます。

以上が、現在のMunicsの状況と、
これからの対応に関してです。

~~~~~~~~~~~~~~

🔴次にWinsor Master
(ウィンザーマスター)の仕組みに関して
解説していきたいと思います。

Winsor Masterは、
名前こそ違えど
Youbankの理念を継承し、

そして長く続くための
仕組みを導入した
後継プラットフォームとなります。

第一はユーザーファースト。

資金ロックや、
出金制限はせずに
自由に出し入れできる事が
最大の特徴です。

ただいくつか変更点があります。

~~~~~~~~~~~~~~

🔵報酬体系

Youbank時代は直下が100%、
2段下が50%、3段下が20%、
それ以降が10%となっていました。

しかしWinsor Masterは、
直下が100%、
それ以降12段下まで
それぞれ10%となっています。

~~~~~~~~~~~~~~

🔵最小入金額

アカウントを有効化するには
100ドルが必要になります。

アカウントを作成し、
入金ができるようになった時点で
100ドルをチャージしておく
必要があります。

100ドル以上入れる必要はありません。

※入金が可能となるのは
2月中旬からとの話です。

~~~~~~~~~~~~~~

⚠️注意事項⚠️

Youbank時代に
登録したアップの人から、
このWinsorMasterも
登録して下さい。

⚠️必ずYoubank時代の
アップからの登録でないと
BANの対象になるとのことです。

紐付けの管理は
S氏が行っており、

間違いがあると
資産の移動ができない
可能性だけでなく、

BAN(アカウント削除)を
するとの事です。

もう一点、
複数アカウントを作成する場合、

必ず縦に2段までとして下さい。
(1アカウントのみで回す場合は問題ありません)

例えば4アカウントで回す場合、
メインを1つ作り、
そのメインから3アカウントを
派生させて下さい。

縦に複数作り、
運営を圧迫するような
行為が見られた場合は
BANの対象になるようです。

それでは、
さっそくWinsor Mastorの
登録作業をお願いします。

招待URLは
あなたのアップの方から
お受け取りください。

⚠️Youbank時代の
紐付け通りの登録でないと
資産を失う可能性があります。

必ずYoubank時代の
アップのリンクから
登録するようにして下さい。

日本の紐付けは
S氏が管理しており、

間違いがあると
BANの対象とするとの事です。

※現在iPhone、Android共に、
登録はできますが、
アプリのダウンロードは
Androidのみできる状況です。

近日中にiPhoneにも対応予定との事。

~~~~~~~~~~~~~~

🔴登録手順

国を日本にし、
最初の0を省いた電話番号を入力、
その下の箇所をクリックする。

すると、SMSに
6桁の番号が届くので入力する。

これで登録が完了。

Androidをお持ちの方は下戴を押し、
アプリをダウンロード
(iPhoneは現在非対応)

(※現在は電話番号でしか登録できませんが、近日中にメールアドレス登録も対応予定)

アプリの名前は
「Wchat」という名称になります。

アプリを開いて
画面最下部に、「私」
という箇所がありますので、

そちらから
「友人を招待」の箇所を選択すると、

他の人を招待する
「QRコード」を
発行することができます。

現時点で、できる事は以上となります。

正直言って、
YouBank時代の資産は
ほとんど無いからもういらない
という人はやらなくてもいいと思います。

あるいは、自分はMonspace社の
改心を信じたいという人も
登録しなくてもいいでしょう。

最低100ドルから
となっていますが、
その最少額以上入れる必要は
無いかと思っています。

よろしければ
参考にしてくださいm(_ _)m

 

//////////////////

↑↑↑

こちらの文章に
あなたの招待URLを添えて、

ご自身のメンバーに
周知いただければと
思いますm(_ _)m

これから数日中に紹介元の方から、順次個別に直紹介した方へ、Winsor Mastorの招待リンクが送られてきます。

直接に紹介してる方と紹介いただいた方、相互に連携して、メッセージ送付し合える状態にしておいてくださいませ✨

 

また、使い方や登録方法などはわかり次第みなさんにシェアさせていただきますので、それまでは待機していただければと思います。